オパンについて

オーナーシェフ

國井 慎二

kunii shinji

2016年4月12日 オパン開店いたしました。

私がこの業界に入ってから15年。
その間にパン屋のスタイルやパンの種類も様々に移り変わってきました。

オパンが提供するパンは、そんな流行のお洒落で高価なパンではなくどこかホッとするような温かみのある素朴なパンです。

オパンのパンは特別な日のパンではなく、毎日食べることができる。
そして家族のくらしの中に共に存在できるパンです。

いつでもずっと食べられるからこそ、素材と手間ひまを惜しまず、徹底的にこだわります。



店舗は質素ですが、お買いものをするお客さまの声が届くような距離感を大切にしたいと考えます。

子どもが一人でも立ち寄れるような「近所にある、いつものパン屋」オパンをめざします。


> [2017.04.12] オパン一周年のご挨拶は、こちら
> [2016.04.12] オパン開業日は、こちら


掲載メディア



| POPEYE(ポパイ) 2017年 6月号 | 料理通信2017年6月号 | まるちゃんのはらぺこパンBOOK | 別冊Discover Japan FOOD ニッポンのパン名鑑 | 東京パンガイド | BRUTUS 2016年9月号 | 


取材・雑誌掲載などのお問合せはこちらからよろしくお願いします。
http://opan-bakery.com/blog/?page_id=298